【レポート】舞台オリジナル外伝 魔劇「今日からマ王!」~魔王暴走編~

今日からマ王

小西成弥の渋谷有利は初役ではあるが、有利らしい正義感と真っすぐさを表現、兼崎健太郎、渡辺和貴、樋口裕太のコンビネーションもばっちり。特にグウェンダルの兼崎健太郎とヴォルフラム役の樋口裕太は初演から持ち役、当たり役とも言える。そして下村青も初演からアーダルベルト役を演じているが、肩の力がいい感じに抜けて、ますますパワーアップ、歌唱は流石で聞き惚れてしまう。小谷嘉一は2015年からギュンター役を演じているが、今回は初めてお城を出ることに。もう笑うしかないくらい、キレキレな動きで見入ってしまう。そして進藤 学の“特技”が全開するシーンは、もうセクシー過ぎるのがポイント(上腕二頭筋も)。
ストーリー展開やオチは、“お約束感”いっぱいだが、これが「今日から(マ)王!」のいいところ。このまま、突っ走って欲しい。

今日からマ王

ページ:
1

2

3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. i☆Ris
  2. F6
  3. ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾 再演 ~忍術学園陥落!夢のまた夢!?~
  4. 舞台『ジョーカー・ゲームII』
  5. 新感覚ヴィジュアルブック「theater of fairytale」リリースイベント朗読会
  6. 舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰

おすすめ記事

  1. 吉谷光太郎
    「王室教師ハイネ-THE MUSICAL-」演出・吉谷光太郎さんインタビュー 「月刊Gファンタ…
  2. 舞台「真・三國無双 官渡の戦い」
    舞台「真・三國無双 官渡の戦い」東京公演開幕!! 4月26日全労済ホール/スペース・ゼロにて『…
  3. W3
    手塚治虫 生誕90周年記念 Amazing Performance W3 手塚治虫の初期の代…
  4. ReLIFE
    舞台『ReLIFE』 『ReLIFE』(リライフ)は、漫画アプリcomicoにて2013年10…
  5. まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ
    『まじかるすいーとプ リズム・ナナ ザ・スターリーステージ』 浴衣姿で制作発表会! 梅雨も明…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る