【レポート】舞台オリジナル外伝 魔劇「今日からマ王!」~魔王暴走編~

今日からマ王

なお、ゲネプロ前に会見があった。各キャストのコメントは以下の通り。

小西成弥【渋谷有利 役】

演出の臣太朗さんには、「日本を変えるつもりで演じてくれ」と言われました。僕が演じる有利の、自分というものを強く持った、芯の強い、正義感の強い部分を意識して演じたいと思います。マ王シリーズには初参加で主演なので、初めてのことが沢山あり緊張もしますが、原作と前作の舞台も見て本当に楽しい作品だったので僕自身も楽しみです。

兼崎健太郎【フォンヴォルデール卿グウェンダル 役】

第3弾の舞台である今回は、主人公有利と僕が演じるグウェンダルとの関係に少し変化がある所が見どころです。初めて舞台オリジナルストーリーですが、原作の世界観は変わらないので違和感なくお楽しみいただけると思います!

渡辺和貴【ウェラ―卿コンラッド 役】

いつもは有利を優しく見守っているキャラクターなのですが、今回はアーダベルト(下村)とのやり取りで少し違った雰囲気を出すシーンがあるので、ぜひ注目してほしいです。

樋口裕太【フォンビ―レフェルト卿ヴォルフラム 役】

僕が演じるヴォルフラムは初演では有利を魔王と認めていなかったのですが、再演では有利と恋人のように会話をしていて、それが今回は夫婦のような仲を見せられたらと思います。今回で第3弾ですが、新しい『マ王』をお見せできると思います。

今日からマ王

小谷嘉一【フォンクライスト卿ギュンター 役】

僕が演じるギュンターは、今回初めてお城を飛び出して殺陣にも初挑戦しています。違った一面を見せられると思いますので楽しみにしていてください。

進藤学【グリエ・ヨザック 役】

女装が趣味みたいなヨザックを演じますが、今回も女装が飛び出すかな…?飛び出すと思います(笑)!スパイシーさと、セクシーさを披露したいと思います!

反橋宗一郎【村田健 役】

隠された正体をもつ有利の地球の友達、村田健を演じます。正体は見てのお楽しみですが、村田は3作品目にして沢山出演シーンがあり、ソロ曲もあります!ぜひ注目して下さい。

岡田地平【渋谷勝利 役】

兄弟である有利を溺愛する勝利は、原作には登場しないオリジナルのエピソード、オリジナルの活躍をするので舞台では異なった側面を見せていて、それがどうストーリーに絡んで行くかをぜひ見てほしいと思います。演出の臣太朗さんには「兄弟に見えない!」と言われていたので(笑)、頑張って兄弟を演じきりたいです。

下村青【フォングランツ・アーダルベルト 役】

アーダルベルトは太マッチョの体でありながら、愛していた女性ジュリアを思って恋に生きるという、体格とは相反する繊細な心情が今回は出ていますので、そこが見どころだと思います。僕はこれまでの3作全てに出演していますが、今回のカンパニーは今までで一番いい雰囲気だと思います。僕も魔族と一緒にいるシーンが今までで一番多いので、楽しく演じています。

今日からマ王

ページ:
1 2

3

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」
  2. 舞台『ジョーカー・ゲームII』
  3. 乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」
  4. i☆Ris
  5. 舞台「テイルズ オブ ザ ステージ -ローレライの力を継ぐ者-LIVE&THEATER at 横浜アリーナ」
  6. 新感覚ヴィジュアルブック「theater of fairytale」リリースイベント朗読会

おすすめ記事

  1. 浦沢直樹展
    『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-』 内覧会&トークライブ 2016年11月26…
  2. ツキウタ
    2.5次元ダンスライブ『ツキウタ。』ステージ 通称2.5次元舞台やライブが好調だ。今年に…
  3. ハイキュー!!
    ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝勝者と敗者〞 たたみかけるような試合…
  4. TRICKSTER
    舞台『TRICKSTER~the STAGE~』 「TRICKSTER the STAGE」誰…
  5. リトル・ヴォイス
    舞台「リトル・ヴォイス」 これは1992 年にロンドンナショナルシアターにて、サム・メンデ…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る