【レポート】ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』2~信越地方よりアイをこめて~

青春鉄道

永山は「過去から今!今から未来!」とコメントしたが、日本に鉄道が走ったのは明治時代、以降、移動の手段として鉄道はなくてなならない存在であるが、どんなに交通手段が発達しても主たる移動の手段は鉄道。鯨井康介は「本編と離れている訳ではありませんが、今迄にないシーンもある」とコメント。ここはお楽しみであろう。田中涼星は「去年、このミュージカルを観てのめり込んだ」と発言したが、舞台上では大いに弾けており、また、ちょっとしたコスプレもあって目が離せないキャラクターになっていた。板垣李光人は「可愛らしい役なので観て頂けたら」とコメントしたが、メンバーの中で一番小柄、発言中、他のキャストは終始、ニコニコ。また、新キャストから先輩キャストへのコメント、田中涼星は「温かくって、アットホームで笑いありの楽しい現場」とコメント。板垣李光人も「先輩ばかりですが、とっても楽しい!(永山に向かって)一番最初に話しかけてくれて……」と語り、永山はニッコリとご満悦(実は一番好きなキャストさんは?の質問に板垣が「永山さん」と答えたから)。

ページ:
1 2 3

4

5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ウエスト・サイド・ストーリー
  2. ヘタリア
  3. デジモンアドベンチャー
  4. 髑髏城の七人
  5. B-PROJECT
  6. アンデルセン

おすすめ記事

  1. 天下統一恋の乱
    人気舞台『人狼』が初の”外部出演”となる。しかもそこに掛け合わせるのは人気恋愛ドラマアプリ『天下統一…
  2. ギャグマンガ日和
    『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 ~奥の細道、地獄のランウェイ編~』 脚本・演出 なるせ…
  3. ツキステ。
    【コラム】連載第182回 高浩美のアニメ・マンガ×ステージ評 いわゆる「2.5次元ミュージ…
  4. ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー
    『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』 発表当初から大きな話題を呼んだこの夏最大の公演…
  5. ウエスト・サイド・ストーリー
    ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」 時代を超えて愛され続けているブロ…
7月 2017
« 6月   8月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る