【レポート】ミュージカル「ヘタリア~The Great World~」

ヘタリア

その初期の時代は疫病や遭難、難破等で生存率は20%にも満たなかったが、頑丈なキャラック船やキャラベル船が作られるようになり、またイスラムを介して羅針盤(11世紀、中国の書物『夢渓筆談』に記述されたのが最初らしい)が伝えられ、外洋航海が可能になった。イスラム勢力の衰退、スペインの北アフリカ進出、新航路が開発され、新領土を獲得、莫大な利益がもたらされることが実証されると“早い者勝ち”といわんばかりに人々は競争心に煽られ、ポルトガル、スペインを中心に航海ブームが吹き荒れた。歴史の教科書でおなじみのジェノバの商人・コロンブスはバルセロナから西に出発し、1492年にバハマ諸島に到着、翌年にスペインに帰還して西インド航路を発見したと宣言。またスペインの命を受けたマゼランは1519年にセビリャを出発、1520年にマゼラン海峡を通過して太平洋を横断、1521年にフィリピン諸島に到着した。マゼランはマクタン島で殺害されてしまったが、部下のエルカーノは1522年にセビリャに帰還、地球が球体であることを実証した。ちなみに出発時は265名であったが、帰ってきたのは18名だったそう。
しかし、ほかのヨーロッパ諸国が後発ながらも海外進出を始め、危機感を感じたポルトガル、スペイン両国はローマ法皇に依頼し、1494年にトルデシリャス条約、1529年にサラゴサ条約を締結する。

ページ:
1

2

3 4 5 6 7 8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. i☆Ris
  2. 乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」
  3. 新感覚ヴィジュアルブック「theater of fairytale」リリースイベント朗読会
  4. 舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰
  5. 舞台「ジョン万次郎」
  6. ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾 再演 ~忍術学園陥落!夢のまた夢!?~

おすすめ記事

  1. 浦沢直樹
    【インタビュー】 『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-』 浦沢直樹スペシャルインタ…
  2. ミュージカル「スコア!」
    日本数学検定協会 Presentsミュージカル「スコア!」 この夏話題のミュージカル「スコア!…
  3. 忍たま乱太郎
    6月16日、東京・サンシャイン劇場にて、「ミュージカル『忍たま乱太郎』第8弾 再演~…
  4. ワンサくん
    高浩美のアニメ・マンガ×ステージ評 連載第177回 『アニメ!アニメ!』で2012年より連載…
  5. ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ
    ミュージカル『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』 『星月夜』『ひまわり』『オーヴェルの教会』『自画…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る