【レポート】ミュージカル「ヘタリア~The Great World~」

ヘタリア

最初の出だしは1918年から、この年は第1次世界大戦が終結した歴史的節目である。そこから時代が遡り、世界史の“おさらい”に入る。舞台セットは古代ローマのコロシアム(イタリア語ではコロッセオ)のイメージ、ここで『ヘタリア』の世界が繰り広げられる。教科書でおなじみの『東方見聞録』、日本は『ジパング』と言われる。「僕のことだよ」という日本(植田圭輔)、黄金の国と言われていたが、これが冒険家達の心をそそる。舞台ではドイツ(上田悠介)は狂言回し的な役割を担う。大航海時代、香辛料の発見、胡椒は中世において最も高価な貴重品で、金と交換されていたこともあった。抗菌、防腐、防虫作用があり、大航海時代は食料の保存に欠かせないものであった。そして新大陸の発見、羅針盤の発明、中国(杉江大志)は「感謝して欲しいアルヨ」と言う。

ページ:
1 2 3 4

5

6 7 8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 舞台「信長の野望・大志 ー春の陣ー 天下布武 ~金泥の首編~」
  2. ミュージカル『アメリ』
  3. 舞台『ジョン万次郎』
  4. 舞台「おおきく振りかぶって」
  5. 原嶋元久
  6. 舞台「クレスト☆シザーズ」

おすすめ記事

  1. SAKURA
    「SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」 最先端の技術と古典芸能、身体を張った超美技…
  2. ベアトリーチェ・チェンチの肖像
    『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』 演出スクリプト前代未聞の大公開! そして、作・演出の田尾下哲…
  3. ジュブナイル
    人気ロックバンドamazarashiの楽曲「ジュブナイル」が原案、 強いメッセージ性と、青春期の迷…
  4. 舞台「メサイア ―悠久乃刻―」
    舞台「メサイア ―悠久乃刻―」井澤勇貴、杉江大志インタビュー 舞台、映画、ドラマと多展開してい…
  5. 狂おしき真夏の一日
    三枝成彰 オペラブッファ 『狂おしき真夏の一日』 2013年の「KAMIKAZE-神風-」以…
5月 2018
« 4月   6月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る