【3.0レポート】冨田勲 追悼特別公演 冨田勲×初音ミク『ドクター・コッペリウス』

ドクター・コッペリウス

『イーハトーヴ交響曲』

初音ミクと共演するコッペリウス役は、10歳でモーリス・ベジャール振付の『M』に出演し、その後ドイツ名門ジョン・クランコバレエ学校で学び、アメリカのタルサバレエ団を経て日本に活動の場を移した、新進気鋭のダンサー風間無限。振付は辻本知彦氏、コンテンポラリーダンサーとしても活躍し、日本人で初めてシルク・ドゥ・ソレイユにダンサーとして出演した経歴を持ち、ミュージカルの振付・演出でも活躍している。こういった世界レベルのアーティストが、この未知なる世界を演出する。指揮はオペラ、バレエの分野で目覚ましい活躍を繰り広げる渡邊一正、演奏は、渡邊氏が2015年4月からレジデント・コンダクターを務めている、東京フィルハーモニー交響楽団となる。
本公演では、『ドクター・コッペリウス』とともに、同じく初音ミクをソリストに起用したことで大きな話題となった、2012年初演の冨田勲氏の代表作『イーハトーヴ交響曲』も演奏、冨田勲の晩年の大作2作品を同時に演奏する貴重な公演となる。

ページ:
1

2

3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. おとめ妖怪ざくろ
  2. カバネリ
  3. ロミオとジュリエット
  4. ロマンシング サガ
  5. 刀剣乱舞
  6. 田尾下哲

おすすめ記事

  1. おとめ妖怪ざくろ
    舞台「おとめ妖怪ざくろ」 2006年より月刊バーズ(幻冬舎コミックス刊)にて連載中の「おと…
  2. 扉の向こう側
    『扉の向こう側』  "イギリスの喜劇王”と言われるアラン・エイクボーン作の舞台『扉の向こう側』…
  3. ロミオとジュリエット
    ミュージカル『ロミオトジュリエット』 ミニライブ付き!製作発表会 あまりにも有名な『ロミオと…
  4. 磯部磯兵衛物語
    舞台「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」再演決定 こんどは「天晴版」 再演決定にあたり、…
  5. 忍たま乱太郎
    ミュージカル「忍たま乱太郎」 第8弾~ がんばれ五年生!技あり、術あり、初忍務!!~ 毎年、年の…
1月 2017
« 12月   2月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る