【3.0レポート】『扉の向こう側』

扉の向こう側

 キャストがとにかく芸達者。壮一帆のフィービーは男勝りに見えて実はちょっと気弱なところがチャーミングだし、一路真輝のルエラ(2番目の妻)はおっとりとした淑女に見えていざとなるとリーダーシップを発揮する頼もしいキャラで「今、ここにある危機」を乗り越えようとする。紺野まひる演じるジェシカ(1番目の妻)は「ちょっと頭が弱い?」と思わせておいて実はちゃんとやるべきことを心得ていたりする。そんな女性達を的確に演じる3人の元宝塚、対する男性陣、吉原光夫のリース、最初は今にも死にそうなおじいさん、それから時間軸が変わるごとに登場するが、その変化が可笑しくもどこか可愛い。岸 祐二のジュリアンはなかなかに腹黒いがラスト近くはその深層心理が暴かれる。ホテルの警備員の泉見洋平演じるハロルドは実直でお人好し、コミカルで憎めない。

扉の向こう側

ページ:
1

2

3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. テニスの王子様
  2. 忍たま乱太郎
  3. けものフレンズ
  4. LOVE ON THE FLOOR 2017
  5. MOJO
  6. THE SMALL POPPIES

おすすめ記事

  1. 露出狂
    『露出狂』新進気鋭俳優総勢32名 公演に向けてワークショップ&稽古! 台風のため天候不順な都…
  2. リトルプリンスVR
    「リトルプリンスVR supported by VIVE」 VR(バーチャルリアリティ)とラ…
  3. タクフェス
    タクフェス 春のコメディ祭! 「わらいのまち」 早とちりに勘違い、すれ違い、見間違…
  4. 弱虫ペダル
    舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇~スタートライン~ 東京公演直前スペシャルイベント 現在…
  5. 朗読ミュージカル
    3月4日(土曜日)に東京ガーデンパレスで行われました 「朗読ミュージカルinホワイトチャペル」を写…

本日のスケジュール

カテゴリー

ページ上部へ戻る