【レポート】2016年最大級のミュージカル『ノートルダムの鐘』稽古快調!

ノートルダムの鐘

稽古場ではカジモト役候補の海宝直人、感情のこもった歌唱、心が震える楽曲、歌詞も印象に残り、間違いなく聴きどころとなるであろう。それから『トプシー・ターヴィ』〜『息抜き』〜『タンバリンのリズム』まで、ここはメインキャラクターが登場する“道化の祭り”の冒頭シーン、賑やかで華やかな場面、合唱が力強い。そしてフロローの葛藤を歌うナンバー『地獄の炎』、劇団の中でも圧倒的な歌唱力の芝清道がここぞとばかりに歌い上げる。広い稽古場であるにもかかわらず、メンバーの歌が響き渡り、本公演の期待が否応なしに高まる。時々、演出家のスコット・シュワルツ氏がダメだしをするが、身振り手振りを交えながら、細かいところの表現、手や表情の付け方、微微細に至るまでの演技指導、海宝だけでなく、カジモト役候補の飯田達郎、田中彰孝も加わり、メモも取りつつ演出家の話を聞く。そしてまた、同じ場面、演出家の要求に“即答”、かなり深みが出て場面が引き締まる。初日は12月11日、いい仕上がりになる予感がした。

ノートルダムの鐘

ページ:
1

2

3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. おそ松さん
  2. Wake Up, Girls!
  3. i☆Ris
  4. カブキブ!
  5. ツキウタ。
  6. スペースクラフト

おすすめ記事

  1. アニメイト アニバーサリーフェスティバル
    アニメイト30周年記念イベント「アニメイト アニバーサリーフェスティバル」は終始楽しく、賑やかに! …
  2. 金色のコルダ
    生演奏が贅沢で聞き応えがあると評判の音楽劇『金色のコルダ』、この12月公演は第3作目となるユニークか…
  3. TRICKSTER
    「TRICKSTER the STAGE」、稽古快調! 雨模様の東京の某所、3月2…
  4. 扉の向こう側
    『扉の向こう側』  "イギリスの喜劇王”と言われるアラン・エイクボーン作の舞台『扉の向こう側』…
  5. カバネリ
    2.5 Escape Stage「甲鉄城のカバネリ」 クオリティーの高いビジュアル、スタイ…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る