アニメと同役では小野賢章が2つの作品に出演、舞台「黒子のバスケ」 THE ENCOUNTERと舞台「ReLIFE」、アニメと同役であれば、声はもちろん同じ。見た目もさることながら声もキャラクター表現においては重要な要素。小野賢章は子役の頃は劇団四季の「ライオンキング」に出演し、歌も演技も折り紙付き。声優としても俳優としてもしっかりとした活動を行っている。また、“もうこの人しかいない!”、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の両さんこと両津勘吉と言えばラサール石井!アニメでもおなじみ。このシリーズは古く初演は1999年、2016年は久々の公演であったが、あらゆる世代が劇場に足を運んでいたのが印象的であった。コミックの連載は終了してしまったが、舞台版は続けて欲しいと思わせるハートウォーミングな作品であった。

黒子のバスケ

舞台「黒子のバスケ」 THE ENCOUNTER

ReLIFE

舞台『ReLIFE』

こちら葛飾区亀有公園前派出所

連載40周年特別企画舞台版「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

ページ:
1 2 3 4 5

6

7 8 9 10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. おそ松さん
  2. バイオハザード
  3. リトルプリンスVR
  4. ギャグマンガ日和
  5. メサイア
  6. asiapan

おすすめ記事

  1. ロミオとジュリエット
    ミュージカル『ロミオトジュリエット』 ミニライブ付き!製作発表会 あまりにも有名な『ロミオと…
  2. ダイヤのA
    「ダイヤのA The LIVE Ⅲ」 2015年から始まった人気シリーズ、早くも第3弾、原作コ…
  3. バイオハザード
    『ミュージカル バイオハザード~ヴォイス・オブ・ガイア~』 世界中でそのタイトルが知れ渡ってい…
  4. WUG
    舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」 Wake Up, Girls!はアイド…
  5. 野良女
    泡盛片手に製作発表!!?? 舞台「野良女」上演記念 「野良トーーーーーク」 「絶対、面白いモノ…
2月 2017
« 1月   3月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る