アニメと同役では小野賢章が2つの作品に出演、舞台「黒子のバスケ」 THE ENCOUNTERと舞台「ReLIFE」、アニメと同役であれば、声はもちろん同じ。見た目もさることながら声もキャラクター表現においては重要な要素。小野賢章は子役の頃は劇団四季の「ライオンキング」に出演し、歌も演技も折り紙付き。声優としても俳優としてもしっかりとした活動を行っている。また、“もうこの人しかいない!”、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の両さんこと両津勘吉と言えばラサール石井!アニメでもおなじみ。このシリーズは古く初演は1999年、2016年は久々の公演であったが、あらゆる世代が劇場に足を運んでいたのが印象的であった。コミックの連載は終了してしまったが、舞台版は続けて欲しいと思わせるハートウォーミングな作品であった。

黒子のバスケ

舞台「黒子のバスケ」 THE ENCOUNTER

ReLIFE

舞台『ReLIFE』

こちら葛飾区亀有公園前派出所

連載40周年特別企画舞台版「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

ページ:
1 2 3 4 5

6

7 8 9 10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 警視庁抜刀課
  2. 男水!
  3. FILL-IN
  4. 蜷川幸雄一周忌
  5. MOJO
  6. 黒薔薇アリス

おすすめ記事

  1. mainv3
    「龍よ、狼と踊れ〜 Dragon,Dance with Wolves〜」 時空を超えて名高い剣…
  2. あんさんぶるスターズ!
    『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』~Take your marks!~ Trick…
  3. アイ★チュウ
    アイ★チュウ、舞台化決定! 飯山裕太さん(愛童星夜役)、石渡真修さん(柩木皐月役) 特別インタビ…
  4. ダニー・ボーイズ
    音楽劇『ダニー・ボーイズ』~いつも笑顔で歌を~ 演出家・元生茂樹さんの特別コメントはコ…
  5. 沢村栄純(小澤廉)
     2015年の夏、大人気コミック『ダイヤのA』が待望の舞台化を果たした。そして、この春には待望の続編…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る