人気ロックバンド「amazarashi」の人気楽曲「ジュブナイル」を人気キャストにより舞台化!

ジュブナイル

人気ロックバンド「amazarashi」の人気楽曲「ジュブナイル」を原案、小坂涼太郎、荒井レイラ、内海大輔、穐田和恵など人気キャストにより舞台化!2017年元旦にキャラクタービジュアルを一挙公開!

先日、2017年1月21日(土)~22日(日)シアター1010にて、人気ロックバンド「amazarashi」の人気楽曲「ジュブナイル」の舞台化を発表しましたが、そのキャラクタービジュアルを一挙公開いたします。

amazarashiは青森県在住の秋田ひろむを中心とするバンド。日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝だが「それでも」というところから名づけられたこのバンドは、「アンチニヒリズム」をコンセプトに掲げ、絶望の中から希望を見出す辛辣な詩世界を持ち、前編スクリーンをステージ前に張ったままタイポグラフィーと映像を映し出し行われる独自のライブを展開します。3DCGアニメーションを使ったMVは文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞するなど国内外で高く評価されています。
また、近年ではTVアニメ「東京喰種トーキョーグール√A」、ノイタミナ「乱歩奇譚 Game of Laplace」などのテーマソングを歌うなど話題を呼んでいます。

この舞台を主催するのは演出家・脚本家LIPS*Sの吉田武寛.と、イベント・舞台公演をプロデュースする小宮山薫がタッグを組んで立ち上げたStage Project ILLUMINUS。これまでにもMusic Videoをモチーフに、アニメーションと生演奏を織り交ぜた音楽劇や、人気フォトエッセイを原作に写真展示を織りまぜたスタイリッシュな舞台公演を手がけるなど、高い評価を得てきております。本公演ではStage Project ILLUMINUSの旗揚げ公演として行います。

今作の原案であるamazarashi「ジュブナイル」の強い音楽のメッセージ性と、アニメーションMusic Videoに描かれた独特の世界観を舞台公演として表現をしていきます。
本作品のヒロインであるメイの心の支えとなるアキラを演じるのは、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー‼」や舞台「ホイッスル!BREAK THROGH-壁をつき破れ-」など話題作に出演をし、人気を博している小坂涼太郎。
メイを演じるのは、人気グループ「SUPER☆GiRLS」の元メンバーで、現在タレント、モデル等活動の幅を広げている荒井レイラ。
舞台化にあたり、多くのオリジナルキャラクターが登場しますが、その中の重要人物となる支者イノセンス役にはジュノンボーイコンテストファナリストでミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズンで活躍し、現在は音楽活動なども行い多くの人を魅了する内海大輔。
別世界での裏ヒロインとして、王役を演じるのは元SDNで現在女優としても評価を上げている穐田和恵。その他、バラエティに富んだキャストとダンサーなども入れ、エンターテイメント性の高い冒険活劇として仕上げます。2017年の元旦、本作品の出演キャストたちのビジュアルが一斉に公開となります。

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 私のホストちゃん
  2. ロミオとジュリエット
  3. WUG
  4. カバネリ
  5. バイオハザード
  6. 刀剣乱舞

おすすめ記事

  1. 弱虫ペダル
    舞台『弱虫ペダル』~箱根学園(ハコガク)新世代、始動~ 累計発行部数は1,600万部を突破!様…
  2. 金色のコルダ
    音楽劇「金色のコルダBlue♪Sky Prelude of 至誠館」 音楽劇「金色のコルダBlu…
  3. バイオハザード
    『ミュージカル バイオハザード~ヴォイス・オブ・ガイア~』 原作は日本が世界に誇るサバイバルホラー…
  4. マザーズ・イン・ヘヴン
    ドラマティック・カンパニー公演 『マザーズ・イン・ヘヴン』(作・演出 TARAKO) 関 俊彦 …
  5. パタリロ!
    パタリロ殿下、謁見の儀、舞台「パタリロ!」の意気込みを語る 舞台化発表、そしてキャラクタービジ…
1月 2017
« 12月   2月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る