あんさんぶるスターズ!

幕開きはステージに1人、高峯翠(村川翔一)が登場する。どこかのヒーローみたいな衣裳、「恥ずかしい」と言いつつ、困った感じ。それから次々とキャラクターが登場するが、テンションMAXで超前向きキャラ守沢千秋(佐伯亮)が出てきて、一気に賑やかになる。それから、初演を観てない観客のための“おさらい”パート、これがライブシーンの連続でオリジナルストーリーが展開される前回の舞台のダイジェスト、ライブシーンとして単純に楽しい。それから物語が動く、という構成。ドリフェスに勝利し勢いをつけた新進気鋭ユニット、Trickstar、夢ノ咲学院を改革すべく、鮮烈なパフォーマンスで紅月に勝利したが、“皇帝”として学院に君臨する生徒会長・英智より、突然のユニット解散命令が言い渡される。ドリフェスでのパフォーマンスを高く評価した英智は、それぞれの才能を活かすために、別のユニットへの移籍を提案する。当然、解散等考えられないスバルたちであったが、取り巻く状況は変わっていき、ユニット分裂の危機に……。悩む迷う明星スバル(小澤廉)はたった1人でもいいからステージに立つことを決める、というのがだいたいのストーリー。

ページ:
1

2

3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ロマンシング サガ
  2. 英雄伝説
  3. 刀剣乱舞
  4. カバネリ
  5. 忍たま乱太郎
  6. ロードス島戦記

おすすめ記事

  1. 幽霊
    『幽霊』 ヘンリック・イプセン、「近代演劇の創始者」または「近代演劇の父」と称されるノルウェー…
  2. 刀剣乱舞
    刀剣乱舞 2.5Dカフェ、落ち着いた店内、1階は自撮り等も楽しめる! 店内は、舞台、ミュージカ…
  3. マザーズ・イン・ヘヴン
    ドラマティック・カンパニー公演 『マザーズ・イン・ヘヴン』(作・演出 TARAKO) 関 俊彦 …
  4. 扉の向こう側
    『扉の向こう側』演出家・板垣恭一さん、特別コメント到着! イギリスを代表する喜劇作家アラン・エ…
  5. スルース
    トニー賞演劇作品賞を受賞した傑作サスペンス「スルース」 「フレンジー」「ナイル殺人事件」「…
1月 2017
« 12月   2月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る