【インタビュー】ライブミュージカル「プリパラ」演出・田尾下哲さん特別インタビュー

田尾下哲

ライブミュージカル「プリパラ」み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017
演出・田尾下哲さん特別インタビュー

プリパラのアニメでメインキャラクターを演じている6名はもう何も言うこと、ない!歌って踊って芝居して……声優の力、声優だからこその魅力!これだけ需要があるも納得!!です!

2016年初演の通称“プリミュ”、2017年の1月に“ライブミュージカル「プリパラ」み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017”と題して、演出もパワーアップして上演。昨年“プリミュ”を手掛けた田尾下哲さんに前回公演のことや、2.5次元舞台について語って頂きました。

出演者が盛り上がってきているのはお客様のパワーがあったから!

ーー前回公演の手応えとお客様の反響は?

田尾下:ストーリー仕立てのミュージカルだから、「プリパラ」のライブやイベントとも違う。だから、お客様がどんな反応をなさるのかな?と……凄いドキドキしてましたね。舞台、ドラマとお客様が一体になる、よく言われる言葉なんですけど、僕はこれって珍しい気がするんですよね。今回、お客様が「Make it!」って曲を一緒に歌うことによって完結する、それありきなんです。久家 心ちゃん(真中らぁら[小学6年生]役※石井心愛とWキャスト)が「客席のみんな〜力を貸して!」っていう言葉、実は後から加えたんですが、そういうことを言っても、どれくらい反応があるのか、ってやるまでわからなくって。でも見事に皆さん歌ってくれるし!今、迷っていることは字幕も出した方がいいのかな?って。いずれにせよ、舞台はお客様のパワーをもらって成立するって言われていますが、本当に凄く手応えがあって、これこそが「プリパラ」ミュージカルなんだなって思いました。皆さんに、お客様に愛されて成長してきた物語、そういう流れはあるんだなって……出演者のみんなが盛り上がってきているのはお客様のパワーがあったから!いわゆる参加型の舞台の中で、物語もちゃんと用意されているし、もちろん拍手とかそういうもの、インタラクティブなものはあったと思いますが、お客様の歌によって物語が完成する、というのは 希な舞台だと思いますね。狙い以上にお客様の反応がよくって……声援、サイリウムの力、まざまざと知らされました。実はバリバリの2.5次元舞台を手掛けたのはこれが初めてで、本当に幸せな舞台でした。

ページ:

1

2 3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾 再演 ~忍術学園陥落!夢のまた夢!?~
  2. F6
  3. 舞台『ジョーカー・ゲームII』
  4. 新感覚ヴィジュアルブック「theater of fairytale」リリースイベント朗読会
  5. 岩永徹也
  6. 舞台版『あいたま』

おすすめ記事

  1. 舞台「イムリ」
    舞台「イムリ」 三宅乱丈のSFファンタジーコミック「イムリ」初の舞台化である。二重惑星マージとルー…
  2. 劇団プレステージ企画公演「あいつのチョキ」
    劇団プレステージ企画公演『あいつのチョキ』 ゲネプロ取材レポート 「自分たちとゼロ距離のところに…
  3. ヘタリア
    ミュージカル「ヘタリア~The Great World~」 昨年の暮れに初ミュージカル化し…
  4. B-PROJECT
    公演直前! B-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』 大興奮!大イベ…
  5. 藤田俊太郎
    『Take me out』演出家・藤田俊太郎 特別コメント 『Take me out』は200…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る