【インタビュー】ライブミュージカル「プリパラ」演出・田尾下哲さん特別インタビュー

そらみドレッシングのみんなは“あ、流石、本物だな”、もう何も言うこと、ない!“完璧じゃん!”(笑)

ーーそらみドレッシングのメンバーの良さは?

田尾下:まあ、言わずもがな、ですが、本人達はキャラクターを知り尽くしている、そのキャラクターを愛している、体現するということをよくわかっているので、だから、何かコトが起きた時、本番だけじゃなくって稽古場でも“ちょっとこういうことが起きた”っていう時にアドリブだけじゃなくって、キャラクターとしてもそれが自然に表現出来るんですよね、対応出来る、反応出来る。“あ、流石、本物だな”、もう何も言うこと、ない!“完璧じゃん!”って(笑)。キャラクターとしての感情を備えているので、やっぱり凄いなと思いますし、この間の武道館のライブも観させて頂きましたが、常にお客様をお友達のように語りかけてしかも楽しませたいっていうサービス精神、“一番若くても20歳を超えちゃった”っていっても、でも皆が20代。ハードスケジュールの中でこれだけのエンターテイナーとしてやってる、歌って踊って芝居して、かつ自分たちのキャラクターを、自分自身のキャラクターもやりつつ……声優の力、いつもそういう話になるんですけど、やっぱりダンサーとか役者とはまた違った声優だからこその魅力!これだけ需要があるのは納得!!ですね。キャラクターを一番体現していると思います、声優の方がやっていない場合は、ちょっと自分流にやろうとすることで、ファンが求めているものとは変わっちゃう。そらみドレッシングのみんなはファンが求めている、ファンに愛されているものをやっているから、逆に、僕は教わりながら稽古している、珍しい現場(笑)ですね。

ページ:
1 2

3

4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 里見八犬伝
  2. TRICKSTER
  3. ベアトリーチェ・チェンチの肖像
  4. ちるらん
  5. ハイスクール!奇面組
  6. 薄桜鬼

おすすめ記事

  1. さよならソルシエ
    ミュージカル「さよならソルシエ」再演 深みを増した再演、ゴッホ兄弟の虚と実、愛と憎しみ、才…
  2. ダニー・ボーイズ
    音楽劇『ダニー・ボーイズ』~いつも笑顔で歌を~ 演出家・元生茂樹さんの特別コメントはコ…
  3. ツキステ
     夜は「そりくべ祭」、サブタイトルは“横浜わっしょい!パシフィコ横浜国立大ホールでお祭り…
  4. ベアトリーチェ・チェンチの肖像
    『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』 演出スクリプト前代未聞の大公開! そして、作・演出の田尾下哲…
  5. スカーレット・ピンパーネル
    ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』 1997年に世界のヒットメーカー、フランク・ワイル…

本日のスケジュール

EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

カテゴリー

ページ上部へ戻る