NINAGAWA・マクベス

【3.0レポート】「NINAGAWA・マクベス」

「NINAGAWA・マクベス」

故蜷川幸雄の作品「NINAGAWA・マクベス」がワールドツアー中だ。余りにも有名なシェイクスピアの戯曲「マクベス」、であるが、日本の安土桃山時代に置き換えたという。舞台上には大きな仏壇。客席通路から老婆が2人ゆっくりと登場し、舞台の上手と下手に座る、2人とも大荷物だ。そして舞台上の巨大な仏壇をゆっくりと開ける……。そう、舞台は大きな仏壇なのである。

↓↓↓プロモーション映像はコチラ↓↓↓

NINAGAWA・マクベス

撮影:Piet Defossez  「香港公演より」

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。