• HOME
  • ブログ
  • ミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』三浦春馬×生田絵梨花で上演決定!!
ミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』

ミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』三浦春馬×生田絵梨花で上演決定!!

ミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』

【公演概要】

ミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき瞳~』

【公演日程】
2020年3月 日生劇場

【出演】
男(ザ・マン) …三浦春馬
スワロー …生田絵梨花(乃木坂 46)

【スタッフ】
脚本・作曲・オーケストレーション: アンドリュー・ロイド=ウェバー(『オペラ座の怪人』)
作詞: ジム・スタインマン(ミートローフ)
脚本: パトリシア・ノップ
オーケストレーション: デヴィッド・カレン
演出: 白井晃

【公演に関するお問い合わせ】
帝国劇場内日生公演係 03-3213-7221

【公式 HP】 http://www.whistledownthewind.jp/
【オフィシャル twitter】 https://twitter.com/WDTWofficial ( @WDTWofficial )

<ストーリー>
1959年ルイジアナ。脱獄した一人の「男(ザ・マン)」が納屋に身を潜める。その「男(ザ・マン)」をイエス・キリストの生まれ変わりだと思い込む少女、スワロー。スワローは母親を亡くし、父親のブーンと幼い妹や弟たちと暮らしていた。母を亡くした悲しみに沈むスワローが望むクリスマスプレゼントは、「死んだお母さんにもう一度会う」こと。その願いを打ち明けられた「男(ザ・マン)」は、汚れなき瞳を持つスワローに自分の本性を打ち明けることができず、キリストとして過ごす事になる。一方、スワローの幼馴染であるエイモスとそのガールフレンド・キャンディは閉鎖的な街を抜け出し、新しい人生を送ろうと企てる。しかし、スワローに思いを寄せ助けようとするエイモスを見て、キャンディは嫉妬し、スワローを罠にはめる。スワローは「男(ザ・マン)」がキリストでないことに気づき始めるが、2人は次第に街の人々との対立に巻き込まれ・・・

主催:東宝株式会社/株式会社アミューズ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。