ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs立海 前編

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs立海 前編 大千秋楽ライブビューイング開催決定!

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs立海 前編
大千秋楽ライブビューイング開催決定!

https://liveviewing.jp/tennimu3rd_2019rikkai1/

ついに舞台は全国大会決勝へ。
全国頂点の座を奪い合うテニミュ3rdシーズン「全国大会 青学(せいがく)vs立海 前編」大千秋楽公演を国内57箇所、香港、台湾の映画館に完全生中継!

2019年9月29日(日)TOKYO DOME CITY HALLで上演される「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs立海 前編」大千秋楽公演をライブビューイングすることが決定した。

2014年11月から始動したミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンは、これまでに原作ストーリーを忠実に舞台化した本公演を9公演、各学校(チーム)にフィーチャーした「TEAM Live/TEAM Party」を7公演、コンサート「Dream Live(通称:ドリライ)」を3公演、さらに昨年11月にはテニミュ15周年を記念し、テニミュ史上初の「テニミュ文化祭」を開催。
2003年の初演から16年を経て、通算公演回数は1,700回を突破!累計動員数は270万人を超え、今もなお進化し続けている。

そして、いよいよ幕が上がる「全国大会 青学(せいがく)vs立海」公演は、全国中学生テニストーナメントで都大会、関東大会を制し、快進撃を続けてきた青学(せいがく)が、関東大会決勝戦でも共に死闘を繰り広げた立海と再び対峙し、全国頂点の座を奪い合う。
2ndシーズンでは、約4時間におよぶ3幕構成で展開されたが、今回の3rdシーズンでは、前編・後編に分けて決勝戦の模様が緻密に描かれる。

7月11日(木)から9月29日(日)にかけて全国5都市で上演される、この「全国大会 青学(せいがく)vs立海 前編」の大千秋楽公演を、国内57箇所、香港、台湾の映画館に生中継!
ライブビューイングチケットの1次プレオーダーは7月13日(土)11:00から7月21日(日)23:59まで、2次プレオーダーは8月3日(土)11:00から8月20日(火)23:59まで受付。そして一般発売は9月7日(土)10:00にスタートする。
進化し続ける青学(せいがく)と王者・立海による頂上対決を映画館で見届けよう!

【STORY】
テニスの名門校・青春学園中等部(青学(せいがく))に入学してきた越前リョーマは、アメリカJr.大会4連続優勝の経歴を持つ、テニスの天才少年。強豪揃いのテニス部で、その圧倒的な強さとテニスセンスを武器に、異例の1年生レギュラーとして活躍していた。
全国中学生テニストーナメントで都大会、関東大会と優勝し、続く全国大会でも快進撃を続ける青学(せいがく)は、準決勝で昨年のベスト4・大阪の四天宝寺中学校と対戦。聖書(バイブル)と謳われる部長の白石や、“お笑いダブルス”を組む金色と一氏のペアなど、予想だにしないテニスに翻弄されながらも勝利を手にした。準決勝後に行われたリョーマと四天宝寺の1年生・遠山金太郎の一球勝負で突然現れた眩い光は何だったのか?

ついに迎えた全国大会決勝戦。関東大会決勝戦で共に死闘を繰り広げた立海大附属中学校が、再び青学(せいがく)の前に立ちはだかる。関東大会でリョーマを苦しめた副部長の真田、「コート上の詐欺(ペテン)師」仁王のシングルス、丸井とジャッカル桑原の「プラチナペア」など格段にパワーアップした立海。関東大会では療養のため欠場していたが、完全復活を遂げた立海部長・幸村の真の実力とは・・・?

◆ミュージカル『テニスの王子様』公式サイト https://www.tennimu.com/

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs立海 前編

【ライブビューイング実施概要】

<タイトル>
ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs立海 前編
大千秋楽ライブビューイング

<日時>
2019年9月29日(日)17:30開演

<会場>
全国各地、香港、台湾の映画館
→映画館はこちら>> https://liveviewing.jp/tennimu3rd_2019rikkai1/
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では条例により16歳未満の方は、終了時間が19時を過ぎる上映回には保護者同伴でないとご入場できません。予めご了承ください。
※海外会場等の詳細はライブビューイング海外情報サイト( https://liveviewing.jp/tennimu3rd_2019rikkai1-eng/ )にてご確認ください。

<チケット料金>
3,600円(税込み/全席指定)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。

<チケットスケジュール/お申込み>
【1次プレオーダー(先行抽選)】 2019年7月13日(土)11:00 ~ 7月21日(日)23:59
・イープラス: https://eplus.jp/tennimu3rikkai-1-lv/

【2次プレオーダー(先行抽選)】 2019年8月3日(土)11:00 ~ 8月20日(火)23:59
・イープラス: https://eplus.jp/tennimu3rikkai-1-lv/

【一般発売(先着順)】 2019年9月7日(土)10:00 ~ 9月27日(金)10:00
・イープラス: https://eplus.jp/tennimu3rikkai-1-lv/

・ファミリーマート店内端末「Famiポート」
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。
◇プレイガイドチケットに関するお問い合わせ:イープラス:0570-07-5050 (全日10:00~18:00 オペレーター対応)

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs立海 前編
大千秋楽ライブビューイング情報サイト
https://liveviewing.jp/tennimu3rd_2019rikkai1/

主催:テニミュ製作委員会 (ネルケプランニング/マーベラス/集英社/日本アドシステムズ/テレビ東京)
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト (C)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

【注意事項】
※チケットご購入後お客様のご都合による変更、及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※チケットはいかなる場合(紛失・盗難・破損等)でも再発行いたしません。予めご了承ください。
※営利を目的としたチケットの購入、譲渡・転売行為(ネットオークション・チケット売買サイト・金券ショップ等)は、いかなる場合も固くお断りしております。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映です。シーンによっては、笑いや拍手などが起こる場合もございますので、ご理解の上ご購入ください。
※映画館内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影/配信を禁止しております。このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。
※ライブビューイング会場に、記録や取材のための撮影が入る場合がございます。予めご了承ください。

【プレイガイドチケットお申込み時ご注意】
※イープラスはシステムメンテナンスのため、毎月第1・第3木曜日午前1: 25~午前8:00はお申込み・お支払い・お受取り手続きができません。これ以外に臨時メンテナンスが行われる場合もございます。詳細は各プレイガイドのサイトでご覧ください。
※上記チケット代以外に手数料がかかります。
※インターネットでのお申込みには、事前にイープラスの会員登録(無料)が必要になります。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。