IdentityⅤ STAGE Episode1『What to draw』

【レポート】IdentityⅤ STAGE Episode1『What to draw』開幕!

■IdentityV STAGE Episode1『What to draw』

【公演概要】

■IdentityⅤ STAGE
第1幕
【公演日】2019年11月29日(金)~12月8日(日)/全16公演
■日程■
11月29日(金) 18:30◇
11月30日(土) 18:00◆
12月1日(日) 13:00◇/18:00◆
12月2日(月) 13:30◆/18:30◇
12月3日(火) 18:30★
12月4日(水) 13:30◇/18:30◆
12月5日(木) 18:30☆
12月6日(金) 13:30◇/18:30◆
12月7日(土) 13:00◆/18:00◇
12月8日(日) 13:00◇/18:00◆
◇=サバイバー公演/◆=ハンター公演 ※どちらの公演にも出演者全員が出演します。
★☆=特別公演(特別衣装&コメディー特別回) ※★はハンターVer.、☆はサバイバーVer.です。
※開場は、開演の45分前を予定しています。
※公演時間は芝居パート120分を予定しております。公演時間は仮のものであり、予告なく変更になる場合がございます。

【会場】サンシャイン劇場

【チケット代】全席共通9,800円 ※特典付き/税込
▼一般発売
11月9日(土)10:00~/
https://w.pia.jp/t/identityv-stage/
・0570-02-9999(Pコード:497-251)
・チケットぴあ店頭/セブンイレブン店頭(Pコード:497-251)

【出演】
≪当番キャラ≫
サバイバー/納棺師(イソップ・カール):平井雄基
ハンター/写真家(ジョゼフ):五十嵐啓輔

≪サバイバー≫
幸運児:橘 りょう
弁護士(フレディ・ライリー):田中稔彦
泥棒(クリーチャー・ピアソン):石川竜太郎
庭師(エマ・ウッズ):藤白レイミ
医師(エミリー・ダイアー):鈴木麻祐理
カウボーイ(カヴィン・アユソ):田中晃平
占い師(イライ・クラーク):千葉瑞己

傭兵(ナワーブ・サベダー):才川コージ
空軍(マーサ・べハムフィール):山田美貴
機械技師(トレイシー・レズニック):坪井未来
心眼(ヘレナ・アダムス):河上英里子
探鉱者(ノートン・キャンベル):須賀京介

≪ハンター≫
リッパー(ジャック):成松慶彦
芸者(美智子):大滝樹
黄衣の王 (ハスター):ひのあらた
白無常(謝必安):國島直希
黒無常(笵無咎):縣豪紀
魔トカゲ(ルキノ):モウジーン兼史
泣き虫(ロビー):渡部大稀
ほか

※敬称略。キャラクター表記は写真公開順です。

第2幕
2020年6月予定

【スタッフ】
演出:伊藤秀隆(Planet Kids Entertainment)
脚本:末原拓馬(劇団おぼんろ)
脚本原案:山田一朗
衣裳:沼崎和真
メイク:YUKA(RIM)
現場制作:Ask

【主催】
荘園劇場[ムービック/サンライズプロモーション東京/Planet Kids Entertainment]

※本舞台劇は、ゲーム原作「Identity V」の許諾を取得しておりますが、原作の内容とは関わらず、舞台化のための独自の創作も行っております。原作ゲームの設定、世界観、ストーリーとは異なる部分もございますので、予めご了承ください。

<舞台『IdentityV STAGE』公式サイト>
https://www.identityv-stage.com

<舞台『IdentityV STAGE』ツイッター>
https://twitter.com/identityV_stage ( @identityV_stage )

(C) identityV_stage
(C) 2019 NetEaseInc.All Rights Reserved.

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。