• HOME
  • ブログ
  • ニュース
  • 「あいつが上手で下手が僕で」第2章 遂に始動!荒牧慶彦×和田雅成【エクソダス】新ビジュアル解禁!
「あいつが上手で下手が僕で」

「あいつが上手で下手が僕で」第2章 遂に始動!荒牧慶彦×和田雅成【エクソダス】新ビジュアル解禁!

カミシモ第2章 遂に始動!
公演情報発表!!

この度、21 年に日本テレビ&読売テレビにて TV ドラマ化、そして舞台化され人気を博した芸人青春群像劇「あいつが上手で下手が僕で」通称「カミシモ」の舞台化第二弾の公演情報を公開。
またエクソダスの新ビジュアルも解禁!
さらにパワーアップしたカミシモ第 2 章から目が離せません!

「あいつが上手で下手が僕で」舞台化第 2 弾の出演者発表のトップバッターはシーズン1からの続投となるエクソダス。
湘南劇場所属の売れない若手コンビ・エクソダスは、時浦可偉と島世紀によるお笑いコンビ。他のコンビは無事売れて、湘南劇場を脱出したが、未だ、湘南劇場に取り残され、劇場も休業中で、行き場をなくしている二人。
時浦可偉を演じるのは、人気作『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage シリーズへの出演や舞台「ゲゲゲの鬼太郎」の主演を控え、シーズン1からの主演続投となる最注目の俳優・荒牧慶彦
島世紀を演じるのは、映像作品での活躍も目覚ましく、今話題の舞台「呪術廻戦」などで大活躍中の和田雅成。本日のエクソダスを皮切りに毎週、新登場コンビを発表していきます!

スタッフは、前作に続き、「有吉の壁」などを手掛ける日本テレビ橋本和明が総合演出を務め、ヨーロッパ企画の大歳倫弘が脚本を担当致します。また、演出は演劇ユニット「SUGARBOY」を主宰し、エレキコミックの作家や脚本家としても活躍する川尻恵太が初参戦。さらなる化学反応に期待だ!
シーズン2の始動に伴い、エクソダスの 2 人からコメントも到着いたしました。

荒牧慶彦コメント

また『お笑い』のことを常に考える日々が来ると思うと楽しい反面苦しくなるなと思っています。笑
ですが、第一弾で沢山の方が笑ってくださったように第二弾ではそれ以上のお笑いを目指したいと思います。
今、中々明るい話題がないからこそ何も考えずただただ笑える時間を創りたいです。

和田雅成コメント

第二弾が一番難しいと個人的に思っているので、一回目の勢いには乗りつつ丁寧に作品作りしていきたいと思っています。
この舞台は特に、皆様の反応によって舞台が変化していくのでその日の空間を皆様と共に作っていくのが楽しみです。
注目は何と言っても”漫才”だと思います。
“役者”がやっている”お笑い芸人”ではなく、”お笑い芸人”としてその世界を生きられるよう、相方と共に笑いを追求していきます。

公演概要

「あいつが上手で下手が僕で」

【公演日程】
東京公演/2022 年 11 月 18 日(金)~11 月 24 日(木)日本青年館ホール
大阪公演/2022 年 12 月 2 日(金)~12 月 4 日(日)COOL JAPAN PARK OSAKA WW ホール

【出演者】
<エクソダス>
時浦可偉(トキウラカイ):荒牧慶彦
島世紀(シマセイキ):和田雅成

<ラストワルツ>
岬一碧(ミサキイッセイ):????
高砂真夜(タカサゴマヨ):????

<ノノクラゲ>
東雲嵩紀(シノノメカサノリ):????
狭間くらげ(ハザマクラゲ):????

<ネアンデル>
千波未明:(センバミハル):????
黒旗晩(クロキバン):????

ほか

【スタッフ】
総合演出:橋本和明(日本テレビ)
脚本:大歳倫弘(ヨーロッパ企画)
演出:川尻恵太(SUGARBOY)

あらすじ

がらんとして、寂れた様子の湘南劇場。そんなある日、湘南劇場に1本の電話がかかってくる。
それは4組の中で最も人気のある、「らふちゅーぶ」へのネタ番組の出演オファー。
たまたま電話を受けた島は、ここぞとばかりに「エクソダス」を推薦し、仕事をゲットしてしまう。
番組に集められたのは、「エクソダス」の他、二人の先輩にあたるコンビ「ラストワルツ」、コンビ内格差が問題になっている「ノノクラゲ」、SNS にあげたリズムネタで大ブレイク中の若手コンビ「ネアンデル」の 4 組。
夢にまでみた華やかなセットでの番組収録がスタート。と思いきや、そこに突然、現れた黒ずくめの集団が、4組を拉致していく。連れてこられたのは、無人島。試練をクリアすれば、地上波のスタジオでネタができるという過酷ロケバラエティ番組だった。
果たして、次々と押し寄せるバラエティの荒波を乗りこなすのは一体どのコンビなのか-⁈
無人島、いや芸能界サバイバルが開幕!

関連記事一覧