舞台『DARKNESS HEELS~THE LIVE~2022』

【オフィシャルレポート】舞台『DARKNESS HEELS〜THE LIVE〜2022』開幕!ゲネプロレポート&キャストコメント到着!

舞台『DARKNESS HEELS〜THE LIVE〜2022』が9月15日に東京・シアター1010で初日を迎えた。
ウルトラマンシリーズには数々のウルトラ怪獣の他に、極めて強い個性と異彩を放つダークヒーローが登場する。そんなダークヒーローに、 “闇からの囁き・誘い”をテーマにしてスポットを当てるのが『DARKNESS HEELS』プロジェクト。2019年8月に開催したトークイベント「DARKNESS HEELS スペシャルナイト」はチケットが即日完売し、来場者の半数以上を女性ファンが占めていた。その後、『DARKNESS HEELS』をイメージした展示やグッズ販売、キャラクターとの撮影会を行えるイベントが東京と大阪で開催されたが、こちらも20代を中心に大盛況となった。
2019年9月にメディアミックスの第1弾として上映された舞台『DARKNESS HEELS〜THE LIVE〜』。その深化版として同年12月に上演された『DARKNESS HEELS〜THE LIVE〜SHINKA』。今回の舞台『DARKNESS HEELS〜THE LIVE〜2022』は、新たなキャストを迎え、それを再構築したもの。他者を守るために自らの命を賭すウルトラマン。他者の物を奪おうとする“悪”。ただ生きるためだけなら必要ない行動に疑問を抱いた惑星テリオの住人が、ある計画を立ち上げる。光の国への復讐と世界への支配欲を剥き出しにした「ウルトラマンベリアル」、闇に堕ちてさえ一つの愛に縋ろうとした「カミーラ」、自らが神となり人類を導こうとした「イーヴィルティガ」、この世の全てを破壊しようとした「ダークザギ」、嫉妬と渇望に身を委ねた「ジャグラスジャグラー」。かつて“悪”と呼ばれた者たちが目を覚まし、新たな物語が静かに幕を開ける…。

初日公演を前に、マスコミ関係者に向けてゲネプロを公開。闇と光、“正義”か“悪”か…。5人の“闇に堕ちた”と言われている者たちそれぞれに焦点を当てた深みのあるストーリーを、大迫力の派手な殺陣とアクションが臨場感と緊迫感を生み出し、紗幕に映し出す映像によって壮大な世界観を作り出す。初演から3年の時を経て、全てがスケールアップし、進化していることを体感させてくれる。
メインキャスト5名から、本公演に対する意気込みとメッセージも届いた。

メインキャストからのコメント

舞台『DARKNESS HEELS~THE LIVE~2022』ウルトラマンベリアル/八木将康
本日舞台『DARKNESS HEELS~THE LIVE~2022』の初日を迎えることが出来、本当に嬉しく、沢山の方にご覧いただけるのが楽しみでなりません。
この舞台は、キャスト総勢31名で繰り広げられる芝居・アクションに加え、大スクリーンの映像を駆使したエンターテイメント満載の作品となっております。
ウルトラマンシリーズファンの皆様にお馴染みの個性豊かなキャラクター、加えて舞台版「DARKNESS HEELS」から登場したキャラクターが活躍します。
一人一人の過去や欲望が渦巻き、あっという間に終演を迎えてしまうようなストーリー展開を是非楽しみにしていてください。
光とは何か。闇とは何か。何が正義で何が悪なのかをその目で確かめて頂きたいです。
劇場でお待ちしております。

ジャグラス ジャグラー/谷 佳樹
ジャグラス ジャグラーを演じさせて頂きます谷佳樹です。皆様に「DARKNESS HEELS」の世界を全身に浴びて頂きたく全員で稽古に励んで参りました。
闇の者達がそれぞれ二つの惑星に降り立つ事で展開していく光と闇の物語。
光とは、闇とは
全ての物事は見る側面によって色や形を変える表裏一体のもの
噛めば噛むほど面白い作品だと思います。
僕自身3年ぶりにジャグラーを演じるという事で物語を一度俯瞰で見た時、更に物語に深味が増しました。
“これは面白い”
何度でも楽しんで頂ける“ダクヒ”
皆様の考察や視点も変えながら色んな解釈をしても楽しいかもです。
最後まで応援よろしくお願いします!!!

イーヴィルティガ/正木 郁
楽しみにしてくださっている皆様、お待たせいたしました!
このような時代に本番を迎えられること、そしてお客様をお迎えできること、心より嬉しく思います。
今作は再演ではありますが、より進化したエンターテイメントをお届けいたします。
稽古中も滝のような汗をかきながら、熱量の高い日々を過ごしていました。
この作品の美しさ、そしてイーヴィルティガの存在を是非お楽しみください。

ダークザギ/樋口裕太
ダークザギ役の樋口裕太です。今回ザギとしてこの世界に生きられること、とても光栄です。アクション満載でとても見応えがある作品となっております。キャスト一同全員でこの世界観を大切にし、お客様に届けられるよう頑張らせて頂きます。最後まで応援宜しくお願いします。

カミーラ/小田えりな(AKB48)
カミーラとして舞台の上で生きる準備はたくさんしてきたので、こうしてゲネプロと初日を無事に迎えられることが嬉しいです!
迫力満点のアクションや世界観を感じるセリフにも注目していただきたいですし、ウルトラマンシリーズを好きな方にも初めてこの世界に触れる方にも楽しんでいただきたいです!

舞台『DARKNESS HEELS〜THE LIVE〜2022』は9月20日(火)まで東京・シアター1010で上演中。15日の初日公演のアーカイブ配信が観られる「配信チケット」も販売中。チケット販売期間は9月27日(火)21時まで、配信期間は9月27日(火)23時59分まで。購入方法は公式サイトをご参照ください。
また、本公演を収録したDVDが2023年1月25日(水)に発売されることも決定。予約期間は9月15日(木)から12月20日(火)まで。

公演概要

公演名:舞台『DARKNESS HEELS~THE LIVE~2022』

期間:2022年9月15日(木)~20日(火)(全9公演)
会場:シアター1010(東京都足立区千住3-92 千住ミルディスⅠ番館 11F)

チケット:料金:SS席12,100円、S席9,900円、A席7,700円、学生席5,500円(税込)

■公式サイト:https://darkness.m-78.jp/thelive/2022/
■公式Twitter:https://twitter.com/darkness_heels

【スタッフ&キャスト】
脚本・演出:久保田 唱

キャスト:
ウルトラマンベリアル:八木 将康
ジャグラス ジャグラー:谷 佳樹
イーヴィルティガ:正木 郁
ダークザギ:樋口 裕太
カミーラ:小田 えりな(AKB48)

ダッシュ・ロレッテ:富本 惣昭
パルビナ・ルイ:北澤 早紀(AKB48)
シュシュ:河内美里
ヒュース・アーディ:平賀 勇成
エメリ・アメリ:間島 和奏
セシル・ソリア:佐藤 智広
ルーク・バセン:大久保 樹
ノーム・ジェイ:大見 洋太
ギア・メイ:中野 郁海
レジーナ・ロレッテ:赤坂 麻凪
ハルカ:白井 琴望
ヤスカ:石川 凜果
ファルコス・ミザイ:本間 健太
クレスト・ハーロイ:東井 隆希
モリア:添田 翔太
ボダイ:平山 空
ロンメル:晃映 ヒロ
コア:力丸 佳大
シャルム・フィーラー:鈴木 翔音

ワード・ロレッテ:大浦 龍宇一

ウルトラマントレギアの声:内田 雄馬(声の出演)

アンサンブル:相田 真滉、光永 ヒロト、田中 翔大、森川 大輝、千枝 義人、小田 啓司

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。