舞台「漫才ギャング -リローデッド-」

馬場良馬&菅田琳寧 W主演!舞台「漫才ギャング -リローデッド-」上演決定!

品川ヒロシ監督の映画『漫才ギャング』が初の舞台化

品川ヒロシ監督の映画「漫才ギャング」を、2023年5月より、東京と大阪にて、舞台「漫才ギャング -リローデッド-」として上演することが決定。
「漫才ギャング」は品川ヒロシ作による小説作品。 2011年に主演を、佐藤隆太、上地雄輔で映画化され、大きな話題になり、今回初の舞台化となります。

脚本を手掛けるのは、劇団かもめんたるを主宰し、作・演出を務める作品が岸田國士戯曲賞に2年連続ノミネートされるなど、演劇界にて脚光を浴びている岩崎う大。そして演出はお笑い集団ジョビジョバのリーダで、構成・演出を務め、近年ではTEAM NACS 第15回公演「悪童」の演出など、俳優、演出家、脚本家として活躍しているマギーが担当します。

そして本作の主演は、スーパー戦隊シリーズ「特命戦隊ゴーバスターズ」のブルーバスター/岩崎リュウジ役として出演以降、数多くの舞台・映画・ドラマで主演を務め、2023年2月には舞台「画狂人 北斎―2023―」への出演を控える馬場良馬と、ジャニーズJr.の人気ユニット”7 MEN 侍”のメンバーとして活躍する菅田琳寧がW主演として務めます。
馬場は悩める漫才師「飛夫」を、菅田はとくに悩みはないヤンキー「龍平」を演じます。

公演概要

舞台「漫才ギャング -リローデッド-」

原作:「漫才ギャング」品川ヒロシ
脚本:岩崎う大(かもめんたる)
演出:マギー(ジョビジョバ)

【出演者】
馬場良馬、菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)(W主演)ほか

【公演日程】
■東京公演
会場:博品館劇場(〒104-8132 東京都中央区銀座8-8-11)
2023年5月4日(木・祝)~5月21日(日)

■大阪公演
会場:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール(大阪市中央〒540-0002区大阪城3番6号)
2023年6月2日(金)~6月4日(日)

【チケット】
前売:9,800円 当日:9,900 円 (全席指定・税込)  
一般発売:2023年4月上旬発売予定

【チケット取り扱い】
ローソンチケット:https://l-tike.com/manzaigang/

【公式サイト】
https://manzaigang-stage.com
【公式Twitter】
https://twitter.com/manzaigangstage

【お問い合わせ】
■公演に関するお問い合わせ 
MAIL:info.destyle.stage@gmail.com
■チケットに関するお問い合わせ 
Mail:stage.contact55@gmail.com

【主催】舞台「漫才ギャング」製作委員会

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。